検索

落語carがいよいよ完成。2021年5月5日高見神社でお披露目会。

九州初の寄席を地元北九州に作りたい! そんな夢を持つ落語協会所属の落語家・橘家文太さん。

無いなら作ってしまえ!と思い付いたのがこの世界初!落語carプロジェクトです。 ※落語car製作:株式会社HeatWave


トラックの荷台の床を畳張りにし、舞台を立て、舞台後方には襖をつけます。その裏は楽屋です。天井、壁、トラックの荷台部分は寄席の雰囲気そのままです。設備も充実しています。音響、照明、楽屋、エアコンまで完備する夢のような車なのです。


前代未聞の落語carがいよいよ完成です。




橘家文太さんは、落語carの製作費用や活動費用を資金調達するためにCAMPFIREにてクラウドファンディングに挑戦しています。


CAMPFIREプロジェクト 大好きな北九州に生の落語を届けたい。世界初!動く演芸場。



クラウドファンディングを成功させるため、一人でも多くの方に活動を知ってもらいたいと毎日YouTubeを上げています。


橘家文太ちゃんねる クラファン師匠



完成した落語car。5月5日13時から八幡東区の高見神社でお披露目会が実施されます。お祓い、落語会を無料配信する予定です。

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示